『孤独と不安のレッスン』

孤独と不安のレッスン (だいわ文庫) 作者: 鴻上尚史 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2011/02/09 メディア: 文庫 購入: 8人 クリック: 21回 この商品を含むブログ (12件) を見る 数ヶ月前にやたらとこっち系を読んでいた。たぶん、この本は何度も読み返す…

『国境のない生き方』

国境のない生き方: 私をつくった本と旅 (小学館新書) 作者: ヤマザキマリ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/04/01 メディア: 新書 この商品を含むブログ (5件) を見る ふらっと入った本屋さんでタイトルが気になり、よく調べずに そのまま購入。こうい…

『貧乏入門』

貧乏入門 作者: 小池龍之介 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2009/12/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 3人 クリック: 28回 この商品を含むブログ (28件) を見る かなり前に読んだ本。引越しの準備をしていたら出て来…

『禅が教えるビジネス思考法』

先日、夏休みの旅行に出掛ける前に、ふと入った駅ナカの書店で気になり、購入。 この手の本は、旅行の移動中にさっと読めて、それでいて気付きもあっていいです。 禅が教えるビジネス思考法 (日経ビジネス人文庫) 作者: 枡野俊明 出版社/メーカー: 日本経済…

Ruby 2.0のインストール

今更感たっぷりですが、少々はまりましたので、 Ruby 2.0のインストールメモを残しておきたいと思います。 先ずは、複数のバージョンのRubyをインストールするケースが多いと 思いますので、そのような場合、RVMを使うと凄く便利ですね。 (RVMの使い方は、…

『村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける』

英語の勉強方法について、いくつか書いて来ましたが、 前から気になっていたこの本を一応読んでみることにしました。 村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける作者: 村上憲郎出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2008/08/01メディア: …

Pivotal Labs 通信2

もしかすると、みなさんの周りにもいらっしゃるかもしれません。 凄く凄くレアな存在。今回もPivotal Labs中の人との会話で得た有益な 情報を共有して行きたいと思います。少しでも、最先端の情報が 日本のみなさんへお届け出来ることを願って。 さて、その…

Pivotal Labs 通信1

現在、サンフランシスコを拠点としているPivotal Labsに勤務中の ジョニー @johnnymukai とひょんなことから、 NY〜東京間でペアプログラミングを2週間に1度行っています。 Ruby力高めたいので、個人的に凄くありがたい機会ではあるのですが、 その中で気付…

「学ぶ」習慣を作り出す:後編

さて、前回までである程度、「習慣」への時間の作り出し方はつかめたと 思いますが、今回は「習慣」とするためのコツや、継続するための有益な情報を 与えてくれたいくつかの書籍を紹介したいと思います。 (本はとにかく読まないより、読んだ方が良いので沢…

「学ぶ」習慣を作り出す:前編

みなさんは「習慣」と聞くと何をイメージされますか? 歯を磨くことであったり、顔を洗うことであったり、人によっては 日記をつけることであったり、等々かと思います。 自然と体が動いてやってしまうこと、やらないと気持ちの悪いことと 定義して良いかも…

エンジニア向け英語勉強法(ヒアリング:後編)

さて、前編では机に向かって勉強することを想定した方法を紹介しましたが、 やはりヒアリング力を上げるためには、極力多くの時間、 英語に触れる必要があると思ってまして、机に向かう勉強時間だけでは、 足りないのでは無いかと思います。 ヒアリングのた…

エンジニア向け英語勉強法(ヒアリング:前編)

スピーキング編が予期せず、好評でしたので、プレッシャーを 感じていますが、自分がヒアリング力をアップさせた方法を書いてみたいと思います。 (ご期待に沿えなかった場合は、すみません。。とにかく頑張って書いてみます。) 基本的には、常套手段ではあ…

エンジニア向け英語勉強法(スピーキング:後編)

前編から引き続き、スピーキングの勉強法を書いてみようと思います。 前回お伝えした通り、日本の方々は まず「音」を意識して行く必要があると考えています。 そもそも、日本語と英語では「音」の出し方が違うので、 根本的に「音」を矯正するようなトレー…

『キャズム』

キャズム作者: ジェフリー・ムーア,川又政治出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2002/01/23メディア: 単行本購入: 18人 クリック: 307回この商品を含むブログ (177件) を見る かなり前に出版された本ですが、推薦されたのと読んでおいた方が良さそう (読んでい…

Tokyo Rubyist Meetup -- tDiary + Engine Yardのこと

6/27(水)に開催されたTokyo Rubyist Meetupですが、非常に楽しめました。 人との交流、興味深いプレゼン、英語を使える場を提供してもらった上に、 ピザ+飲み物付きで1000円(当日券は少し割高)くらい。 もの凄くコストパフォーマンス高いと思うのですが…

『明日から部下にイライラしなくなる本』

明日から部下にイライラしなくなる本 「上司の仕事」を自信をもって続けていくために作者: 高橋克徳出版社/メーカー: すばる舎発売日: 2011/01/20メディア: 単行本 クリック: 12回この商品を含むブログ (2件) を見る 皆さんは、日々、本をどのくらい読みます…

Tokyo Rails Meetupのこと〜後編

後編は、行きたいと思っていても中々行けないという人を、特に対象にして 書いてみたいと思います。(前編からの続き) Paulからのメールには簡素にTokyo Rails MeetupのURLが記載されていました。 http://www.meetup.com/tokyo-rails/このページを見て、僕…

ActionView::Template::Error (Could not find a JavaScript runtime. See https://github.com/sstephenson/execjs for a list of available runtimes. のエラー

少し長いエラーメッセージですが。。 Macで開発したアプリケーションがローカルでは動いていたのに、 Herokuへdeploy後、動かなくなることがありました。そこでいつものように、heroku logsでログを確認したところ、ActionView::Template::Error (Could not …

Tokyo Rails Meetupのこと〜前編

皆さん、ご存知でしょうか。 東京に住んでいて、かつRuby on Railsに興味がある 日本人、外国人、問わず交流できる場があるのを。 Tokyo Rails Meetupという場がそれです。今日は僕がこの会に参加するようになった経緯や場の雰囲気等を お伝え出来ればと思い…

Ruby Twitter Gem -- 特定ユーザーがフォローしているユーザーの情報を100件以上集める方法

Twitter APIを使ってある特定ユーザーがフォローしているユーザーの情報を集める場合、 (ややこしいですね。。) 基本的に100件を超える取得は出来ないとあります。 https://dev.twitter.com/docs/api/1/get/users/lookup個人的に開発しているアプリで100件…

はてなブログへTwitterウィジェットを追加するとエラーが発生する

何でも書いて行こうということで。 今回は、はてなブログへTwitterウィジェットを追加する際、 ちょっとハマったので、お助けになればということで書いてみます。前から追加しよう、しようと思っていたこのウィジェット (このブログの右側に表示されている…

『LoadError: no such file to load --』のエラーについて

Railsでアプリを開発中にどうしてもirbを使って、 簡単なテストをしたい時がありますよね。 今回、Twitter Gemを使って開発しているのですが、 irbを起動後、requireすると、 『LoadError: no such file to load -- twitter』のエラーが発生しました。。 TK-…

『undefined method `each' for ...』のエラーについて

超基本中の基本。 ですが、RailsでWebアプリ作っている時に、このエラーが出て ちょいと調べたので、調べたものは記しておこうという姿勢で行きます。エラーメッセージの内容は凄く単純で、 『undefined method `each' for ...』 要するに、for以下の文言に…

Rails3で間違えてgenerate controllerしたものを取り消したい場合

引き続き基本的なことから。 現在、Railsを使って静的なページ作成(Respiraという個人プロジェクト用) を始めましたが、誤って、generate controllerを実行してしまい、 この結果を取り消したいケースが発生しました。 rails generate controller Respiras…

Ralis3でSELECTタグを使う方法

本当に簡単なことでも書き記して行こうと思う。 誰かの助けになるのであれば、本望。今日は自前のWebアプリにSELECTタグで抽出条件を 入力させる機能を実装しようとしていて、 ちょっと調べるのに時間掛かったので、書いておきます。皆さんもお持ちでしょう…

Ruby on Rails 〜 ActionView::Template::Error (application.css isn't precompiled)のエラーについて

Rails3.1以降でアセットパイプラインの考え方が導入され、 「ActionView::Template::Error (application.css isn't precompiled)」のエラーが 発生することがあるようです。個人的にはアプリをherokuへディプロイ後、URLへアクセス時に発生しました。解決方…

ActiveRecord::ConnectionNotEstablishedのエラーについて

Rails3.1以降でActiveRecordを使用していないアプリを herokuへディプロイした場合、発生するエラー 「ActiveRecord::ConnectionNotEstablished」の解決方法について、 ちょっとだけハマったので書いておきます。ローカルの環境では問題が無く動いているので…

『レバレッジ・リーディング』

レバレッジ・リーディング作者: 本田直之出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2006/12/01メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 34人 クリック: 447回この商品を含むブログ (548件) を見る 何かと賛否両論ありそうな本ですが、個人的には良書と思います…

『心を整える。』

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣作者: 長谷部誠出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2011/03/17メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 34人 クリック: 2,660回この商品を含むブログ (197件) を見る読んだ本を日記にして行こうと思う。じゃないと…

『Ruby On Rails Tutorial』Screencasts lesson1

Herokuへのdeployの手順を忘れるので、順番をメモ。・まずは、マシンを変えた時等、初期設定として下記のコマンドを実行。 heroku keys:add ※これを実行しないと、 Permission denied (publickey) のエラーが出ることがある。・アプリを作ったら、下記を実行…

Herokuへdeployしたアプリケーションの名前を変更するには

Herokuへdeployしたアプリケーションの名前を変更するには HerokuのMy Appsページにて画面から変更可能であるが、変更後、 必ず以下のリンクにあるように、リモートリポジトリの名称も変更すること。 忘れないように覚え書き。 $ git remote rm heroku $ git…

Rubyの素晴らしさ〜配列

Rubyの素晴らしさは、配列にあり!? オフィシャルのサンプルにもありますが、本当に美しいと思う。 >> a = [[2,1],[1,2],[0,3]] => [[2, 1], [1, 2], [0, 3]] >> p a [[2, 1], [1, 2], [0, 3]] => nil >> b = [[5,1],[4,2],[3,3]] => [[5, 1], [4, 2], [3, …

scaffold実行時の 『wrong number of arguments (1 for 2)』エラーについて

先ほどご紹介した『Head First Rails ―頭とからだで覚えるRailsの基本』の12頁で scaffoldの説明があるのですが、その頁にサンプルとしてある 下記のコマンドを実行しても、何度も『wrong number of arguments (1 for 2)』エラーが出続けていて 困っていまし…

『Head First Rails 頭とからだで覚えるRailsの基本』

Head First Rails ―頭とからだで覚えるRailsの基本作者: David Griffiths,松田明,児島修出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2010/01/18メディア: 大型本購入: 8人 クリック: 226回この商品を含むブログ (31件) を見るRailsの勉強用に購入。この本は…

Railsでrake db:migrate実行時の「uninitialized constant MysqlCompat::MysqlRes」エラーについて

この件、解決するのに正直時間が掛かったので、皆さんのためになればと。まずは、下記のイギリス人のブログが参考になりました。 http://www.pixellatedvisions.com/2011/03/13/fixing-mysql-and-rubygem-errors-on-a-new-rails-2-3-8-installざっくり翻訳す…

『RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発第2版』第4章Hello, Rails!

一つ版の古いものですが、これを使ってRailsの勉強始めました。 で、早速該当の章で簡単なプログラミングをしたところ、下記のエラーが。。 "no route matches" "{:method=>:get}"調べたところ、config/environment.rb に下記の環境変数を追記すれば良いとの…

『たのしいRuby第3版』第23章HTTPサーバのアクセスログ解析

正規表現を頑張って覚えよう。HTTPサーバのアクセスログから情報を取得する際、 \Sと\s(S大文字とs小文字)の違いが分からなかった。 逆引きしても駄目なので、テストしてみると以下の通り。 >> /(\S+)/ =~ "192.168.1.1" => 0 >> $1 => "192.168.1.1" >> /…

『知的生活の方法』

知的生活の方法 (講談社現代新書 436)作者: 渡部昇一出版社/メーカー: 講談社発売日: 1976/04/23メディア: 新書購入: 36人 クリック: 509回この商品を含むブログ (130件) を見る自分が生まれるより前に書かれた本。オススメする人が多いので前から読みたかっ…

『たのしいRuby第3版』第19章演算式

変数へ値を代入するところ。これは今までのやって来た言語には無かったかな。。 基本的に、 ・左側の式から順に評価される ・論理式の真偽が決定すると、残りの式は評価されない ・最後に評価された式の値が論理式全体の値となる >> ary = [1,2,3] => [1, 2,…

『たのしいRuby第3版』第14章正規表現

subメソッドとgsubメソッドのところ、ちょっと分かりにくいのでテスト。 「!」つきのsub!メソッドとgsub!メソッドにすると、レシーバーにあたるオブジェクトを 置き換え後の文字列に変更する仕様とのこと。 str = "abracatabra" nstr = str.sub(/.a/) do |m…

過去のブログについて

今日からhatena始めてみます。bloggerから移行して来ました。がデータの移行方法が分からないので、下記にリンクを貼っておきます。●旧ブログ↓ http://iwhurtafly.blogspot.com/