読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニア向け英語勉強法(ヒアリング:後編)

 

さて、前編では机に向かって勉強することを想定した方法を紹介しましたが、

やはりヒアリング力を上げるためには、極力多くの時間、

英語に触れる必要があると思ってまして、机に向かう勉強時間だけでは、

足りないのでは無いかと思います。

 

ヒアリングのための時間を捻出するには、一般的に言われる

「スキマ時間」を活用するしか方法は無いのではないでしょうか。

 

「スキマ時間」は、探せば1日の中にいくらでも存在します。

歯を磨いている時、トイレしている時、通勤中、家事をしている時、等々。

この時間に英語のPodcastを聞くようにしましょう。

ただでさえ、毎日忙しい人が多いでしょうけど、この時間を使えば、

24時間を25時間くらいには出来るのではないでしょうか。

(あくまでイメージです。それくらい日々の生活には無駄にしている時間が

あるということが言いたいです。)

かき集めた1時間を英語の勉強に使えば、効果抜群です。

 

では、オススメのPodcastをいくつか紹介します。

 

もはや無敵と言っても良いかもしれません、「CNN」系をいくつか。

CNN Radio Soundwaves

https://itunes.apple.com/jp/podcast/cnn-radio-soundwaves/id376428343

CNN Radio News

https://itunes.apple.com/jp/podcast/cnn-radio-news/id73983154

いずれも放送時間が比較的長めなのが良いです。

 

もう1つ。今度はイギリスの番組です。

The Economist

https://itunes.apple.com/jp/podcast/the-economist-all-audio/id151230264

個人的にあまり聞きませんが、TOEICを受験するような方は、

色々な国のアクセントを聞いておいた方が良いので、ためになるかと

思います。アメリカ系のCNNとイギリス系のEconomistとを聴き比べれば、

アクセントが違うことに気がつくはずです。

 

以上がオススメのコンテンツとなりますが、最後に1つだけテクニックを

お伝えします。

(但し、iPhoneまたはiPodユーザー限定となるかと思います。)

 

iPhoneまたはiPodPodcastを転送する際、iTunesを経由して作業しますが、

転送する前に、Podcastをオーディオブックに変換してから転送しましょう。

使えば分かるのですが、Podcastだとリピート再生を設定しておいても、

1つの番組が終わるとリピートがされません。これはiTunesの仕様の

ようです。これがオーディオブックだとリピート再生が機能して、

例えば、繰り返し同じ番組を聞きたい時などに、非常に重宝します。

(何のことだか分からない場合は、一度Podcastのまま転送してみて、

リピート再生にしてみて下さい。きっとイラっとするはずです。)

 

変換の方法としては、iTunesのバージョンによって画面にばらつきがあると

思いますので、文章でざっくりと書いてみます。

Macユーザー向けです。Windowsユーザーの方は、同じような手順で

プロパティ、またはそれに該当するような項目を開いて頂ければ、

設定可能かと思います。。すみませんが、ご了承下さい。)

 

方法としては、以下のような感じです。

 

iTunes上で対象のPodcastを選択→「ファイル」→「情報を見る」→

「オプション」タブに「メディアの種類」という欄があるので、

ここを「オーディオブック」に変更し、OKボタンを押す。

 

以上です。Podcastで管理されていたファイルが、

オーディオブックのフォルダへ移動しているはずですので、確認して下さい。

 

あとは、 iPhoneiPodへ転送し、「スキマ時間」に聴き倒しましょう。

 

追記:

技術的なPodcastを聞くのはどうですか?と聞かれることがありますが、

エンジニアには凄く良いと思います。

個人的には、Rubyが大好きなので、Ruby5というPodcastを聞いています。

但し、技術系はとっかかりとしては難易度高いかもしれません。。

CNNとかEconomistは、真面目な固い英語という感じで日本人が

勉強して来た受験英語に近い印象ですが、僕が知っている技術系の

Podcastは、専門用語が多かったり、かなりざっくりとしたネイティブの

日常会話的な乗りなので、逆に難易度が上がる気がします。

(特にジョーク等は自分でも良く分からないことが多いです。。)

探せば良い教材もあるかもしれませんが、挫折しては

本末転倒なことも、念のため追記しておきます。

(あくまで、個人的な意見です。技術も英語も1度に学べれば、

こんなに効率の良い時間の使い方は無いかと思うので、

ぜひチャレンジして頂きたいとも思います。)

 

参考までに。

「Ruby5」

https://itunes.apple.com/podcast/ruby5/id327234205?mt=2

 ご自身が「楽しい!」と思えるものを選びましょう。